天野の里づくりの会  

   
 

 天野の里は、和歌山県北東部のかつらぎ町南部にあり、国道24号線より南へ車で15分、高野山のふもと標高約450mに位置しています。
四季折々のどかな田園風景が広がる天野盆地は、和歌山県の『風景百選』にも選ばれています。1998(平成元)年には、環境庁(現環境省)から『ふるさと生きものの里』に認定され、初夏の夜空には源氏ボタルの乱舞が見られる豊かな自然に恵まれた地域です。まさに「癒しの里」と言っても過言ではないでしょう。
  『天野の里づくりの会』では、世界遺産登録の丹生都比売神社・高野山町石道の保全やウォーキング・マップづくり、ソバ作りや農業体験等に取り組み、今までの自然や文化、歴史を生かし、将来性のある天野の里づくりを進めようとしています。

 
   
  天野の里づくりの会   ウォーキング   歴史保存会   天野の里   リンク  
天野の里づくりの会とは? 交通アクセス 書籍の紹介 天野の里とは? かつらぎ町役場
           
  年間計画とイベント   コース・マップ     (論文・案内文)   物産直売所「ようよって」   かつらぎ町商工会  
  会の規約   史跡の紹介            田舎ぐらし&家族留学&農家民泊   丹生都比売神社  
  会員募集            豊かなむらづくり     農家民泊の様子   天野小学校  
  里づくりの会から(ブログ)        企業のふるさと    田舎ぐらし7カ条    
 
 
Copyright (C) 2007 天野の里づくりの会 All Rights Reserved.