かつらぎ町
Katuragi
プライバシーポリシー
プライバシー サイトマップ
和歌山県 かつらぎ町
  ホーム  リンクHP │ お問い合わせ │

和歌山県かつらぎ町から〜 TOPIX & 便り
タイトルをクリックすると記事へ移動します。


初桜酒造 川上酒 蔵見学会のご案内☆ミ  2010/01/27(水)
こうや花鉄道「天空」を利用したバレンタインツアーで、伊咲亭の「高野スイーツ・柿の葉フィナンシェ」とチョコレートがプレゼントされます。  2010/01/22(金)
高野スイーツ商品化説明会  2009/06/22(月)
 2009/03/26(木)
『大正雛でおひなまつり』  2009/01/27(火)


初桜酒造 川上酒 蔵見学会のご案内☆ミ
初桜酒造の蔵は、明治2年に造られ2006年に有形登録文化財に指定、又 大正時代に建てられた有形文化財の母屋も見る事ができ、出来たての美味しいお酒も飲む事ができます。
是非この機会に、古き良き日本の蔵・家屋を見るとともに、伝統の川上酒を味わい下さい☆

2月14日(日) 10:00 〜  定員50名  14:00 〜 定員50名
2月21日(日) 10:00 〜  定員50名  14:00 〜 定員50名

定員になり次第締切となりますので、参加される方は予約が必要となります。
初桜酒造 TEL 0736-22-0005  FAX 0736-22-2324
     http://www.hatsusakura.co.jp/
Date: 2010/01/27(水)


こうや花鉄道「天空」を利用したバレンタインツアーで、伊咲亭の「高野スイーツ・柿の葉フィナンシェ」とチョコレートがプレゼントされます。

 南海電鉄と南海国際旅行では、高野線・橋本駅〜極楽橋駅間で運行している、こうや花鉄道「天空」を利用したバレンタインツアーを2月14日(日)に開催。
同ツアーは、鉄道アイドルとして活躍中の斉藤雪乃さんと一緒に、難波駅から特急「こうや」で高野山に向けて出発。高野山で根本大塔の見学や、宿坊での昼食(精進料理)・ゲーム大会などが実施されます。その後、「天空」に乗車します。
 さらに、2月11日(木・祝)、13日(土)、14日(日)の3日間、天空にハート型の特製ヘッドマーク「バレンタインヘッドマーク」を掲出するとともに、同期間中、天空の座席指定席にご乗車いただいたお客さま全員に、伊都・橋本地域の商工会議所と商工会=「伊都・橋本産業創造センター」および かつらぎ町の「Bistro ISAKI:伊咲亭」の協力による「高野スイーツ・柿の葉フィナンシェ」とチョコレートがプレゼントされます。
 ご参加。ご乗車をお待ちしています。
 高野スイーツもお楽しみに!!

 ※詳しくは、http://www.nankai.co.jp/company/news/pdf/100113.pdf
  または、 http://www.isaki.jp/
Date: 2010/01/22(金)


高野スイーツ商品化説明会
伊都・橋本産業創造センター(橋本商工会議所・かつらぎ町商工会・高野口町商工会・九度山町商工会・高野町商工会)〜

新名物で、産業・観光の活性化を目指して!  事業者(お店)大募集。

去る3月の高野スイーツコンテストでは、おかげさまで約240点のご応募をいただき、3月19日の授賞式・試食会は多くのメディアに取り上げられました。
伊都・橋本産業創造センターでは、受賞作品・応募作品をもとに、地域の新名物として「高野スイーツ」の商品化に具体的に取り組んでいきたいと考えています。
応募レシピを元に創意工夫で「地元のお客様」「観光客の皆様」双方に愛される「高野スイーツ」を目指して、商品化へ取り組んでいただける事業者様を募集、本日(22日)午後2時より橋本商工会館5Fにて説明会を開催します。
かつらぎ町の事業者の方も数件参加予定です。

コンテスト受賞作品は、下記アドレス
http://www.hashimoto-cci.or.jp/wp-content/uploads/pdf/sweets_all.pdf

※ 説明会では、ホテル日航関西空港からも南海電鉄の高野花鉄道P:観光列車「天空」をイメージした高野スイーツ天空ロールケーキにも見本としてお目にかかれる予定です。
伊都・橋本地域の方で興味のある方は、気軽にご参加ください。
Date: 2009/06/22(月)



 昨日から冷え込みが戻ってきていますので、桜もちょっと休憩しているのかもしれませんが、かつらぎ町にある平和公園の桜も花を咲かせてきました。
 広場には提灯も飾り付けられて夜桜が楽しみです。
Date: 2009/03/26(木)


『大正雛でおひなまつり』

野半の里ではひとあし早い”大正雛でおひなまつり”を開催しています。

この大正雛は大正14年、(旧社名)野半酒造店の七代目当主 前田半十郎のもとに嫁いだ岩鶴家出身の政子氏(1907〜1999)が、嫁荷と一緒に持参したもので京都の人形師四世大木平蔵作による桧皮葺(ひわだぶき)の御殿を持つ優美な雛壇で、100年を経た今も変わらぬ華麗さを誇っています。

この度のおひな祭りは趣向を凝らし、日本三大つり雛で有名な「九州柳川のさげもん」「伊豆稲取のつるし飾り」「庄内酒田の傘福」これら三地方から届いた新作雛のつるし飾りを仲間にして、豪華絢爛に仕上げております。

皆さんも是非ご覧下さい。

期間:平成21年1月25日より4月30日まで
時間:午前11時開館 午後4時閉館 (土.日.祝は5時閉館)
場所:野半の里構内、旧木工館(入場無料)

●お問い合わせ先 (株)野半の里 0736-22-1005

http://www.nohan.jp/index.html
Date: 2009/01/27(火)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND

│ かつらぎ町商工会TOP │
015561
[TOP]