和歌山県伊都郡かつらぎ町、天野の里づくりの会からの便り。
タイトルをクリックすると記事へ移動します。


田舎暮らしに挑戦  2015/08/16(日)
あまの凡愚  2015/08/08(土)
続きです  2015/07/19(日)
いよいよ開店です。  2015/07/19(日)
今日も雨です  2015/07/07(火)


田舎暮らしに挑戦

この6月から天野で田舎暮らしに挑戦している青年がいます。渡辺君です。職業は、靴屋さん。オーダーメイド専門です。お値段は5万円程度(応相談)と少し高めですが、オーダーメイドですから無理もなし。大家さんは、佐藤バラ園さんの古民家を借りています。本人さんは、本気で天野に住みたいようですが、ホームページの中の「田舎ぐらし7か条」にも書かせていただいてますが、田舎暮らしは都会の皆さんが思っているほど気楽ではありません。只今体験中です。今後の活躍を期待します。天野の本通りに面していますので、天野にお越しの時は、覗いてみてやってください。また、靴の注文や問い合わせは、080−1321−8889の携帯電話まで。by孝大
Date: 2015/08/16(日)


あまの凡愚

大阪で有名な蕎麦屋、凡愚さんが、名前を「あまの凡愚」と改め天野で開店しました。営業日は、木・金・土・日の午前11時:00分から午後3時:00分までです。挽き方、打ち方、食べ方の違う蕎麦をいろいろ楽しませてくれます。2500円、4000円、6000円のコースになります。予約制で、受付は、営業日の午後5時以降です。人数が10人前後の場合は、営業日以外の日時で相談に応じてくれるそうです。電話番号は、0736−20−6800番です。詳しくは、営業日の午後5時以降にお問い合わせください。きっと満足いただけると思います。ハーブティー、焙煎コーヒー、そばシフォンもお楽しみいただけます。by孝大
Date: 2015/08/08(土)


続きです

写真は、太蕎麦、塩と山葵醤油でいただきました。次は、ザルです。美味しい御汁で。次に、蕎麦掻があったのですが、写真が撮れてませんでした。残念。ネギ醤油をかけていただきました。しっとりと、まろやかで最高。美味しかったです。次は、手びきの粉で打ったお蕎麦を、カモ汁で。最後は、蕎麦のシフォンケーキ。ホイップしたクリームを添えて。いずれもそば粉100%、十割蕎麦です。さすがの技でした。詳しい案内が出たら、また、掲載させていただきます。by孝大
Date: 2015/07/19(日)


いよいよ開店です。

以前、少し書かせてもらいましたが、あの有名な、蕎麦屋さん、「凡愚」がいよいよ天野で開店します。今まで、大阪で活躍されていましたが、今度は、お客様にも、自分にも、少しゆったりと蕎麦を、楽しんでいただきたいとの思いから、天野への移店です。今日、様子を見せてもらいに行ってきました。
開店は、8月からで、要予約です。詳しくは、案内が出るそうですのでまた報告させていただきます。「凡愚」さんのホームページも更新されるようです。とりあえず、美味しい写真だけでごめんなさい。写真は、店内の様子、石臼、看板です。続きに、お蕎麦を載せます。
Date: 2015/07/19(日)


今日も雨です

梅雨のひと止みのアジサイです。天野地内の川筋のすべてにアジサイを植えています。推定3000株(数えたことはないのですが)。いま盛りです。アジサイ川になっています。ホタルの休憩場所にもなっています。梅雨の晴れ間に是非来村ください。今年は、雨のせいか、作物の生育が悪いです。全国的な傾向のようです。また、野菜が高くなるかも?。直売所「ようよって」にも、やっと色物野菜が出始めました。トマトは、この中旬ぐらいからです。by孝大
Date: 2015/07/07(火)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND

│ 里づくりの会ホーム │
021443
[TOP]