和歌山県伊都郡かつらぎ町、天野の里づくりの会からの便り。
タイトルをクリックすると記事へ移動します。


花盛祭 - 丹生都比売神社  2018/04/15(日)
ぼちぼち咲き始めました  2018/03/29(木)
今年もハナモモの季節です  2018/03/28(水)
竹パウダーを使ったぬか床商品開発  2018/03/19(月)
手打ちそば体験  2018/02/02(金)


花盛祭 - 丹生都比売神社

 4月15日、丹生都比売神社にて花盛祭が盛大にとりおこなわれました。
 今年はハナモモの開花が早かったため心配されておりましたが、生産者様のご尽力によりきれいなハナモモとバラが見られました。
 花盛祭は、ご祭神に花を供え春の訪れを寿ぐお祭りで、丹生都比売神社の春の大祭となります。
 午前は祝詞奏上、浦安の舞を舞います。
 午後には、渡御の儀が行われます。渡御の儀は、鎌倉・室町時代、神輿行列が和歌山市内の和歌浦にある玉津島神社までご巡幸した「浜降り神事」が起源となっています。
 最後は恒例のモチまきです。

 (写真)一本歯下駄で輪橋を渡るのが大変そうです。

 協力隊(ど)
Date: 2018/04/15(日)


ぼちぼち咲き始めました

 ハナモモの丘はぼちぼち咲き始めました。写真ではわかりにくいかもしれませんが、遠くからみると少し赤くなってきたのがわかります。今週はあたたかいので、一気に開花する可能性が高いです。来週から見ごろだと思いますので、お見逃しなく。
 ツイッターでも随時お知らせしておりますので、こちらもご覧ください。
 https://twitter.com/amanookoshi
Date: 2018/03/29(木)


今年もハナモモの季節です

 今年もやってまいりました。ハナモモの季節です。
 ぼちぼち花が咲き始めました。
 オーナーさん予想ですと、4月8日ごろがピークではないかということです。
 二つ鳥居から眺めるも良し。間近で見るも良し。
 ぜひお越しくださいませ。

 〇入園料 200円

 昨年撮影したハナモモの丘を上空から見た動画がYouTubeで見れます。
 https://www.youtube.com/watch?v=HsMP_xwa2ts&t=45s
Date: 2018/03/28(水)


竹パウダーを使ったぬか床商品開発

 天野の里づくりの会では、若手奥様メンバーによる竹パウダーを使ったぬか床を開発しています。
 天野特産の乳酸発酵竹パウダー「天の竹」を使った、ぬか床「楽チンぬか床」です。
 竹パウダーに含まれる乳酸菌が、手早くおいしく漬物を熟成してくれます。
 塩分は通常の1/3程度でよいので、健康にも良いですね。
 捨て漬けも毎日めんどうなかき混ぜも不要なので、良いこと尽くめです。
 ご興味ある方は「天野の里づくりの会」までどうぞ。

 写真は左から、製品ラベル打合せ中、パッキング中

 協力隊(ど)
Date: 2018/03/19(月)


手打ちそば体験

 1月19日、天野地域交流センター「ゆずり葉」にて、手打ちそば体験会が行われました。
 参加者は19名と多数ご参加いただきありがとうございました。
 この体験会では、天野で栽培した新そばを使った手打ちそば体験ができます。昨年は、そばの不作で提供できる新そばが足りなかったのですが、今年はまずまずの出来でした。
 なかなか、自分でそばを打って食べることはできないので、良い経験ですよね。参加された皆さんも楽しそうで何よりです。
 今回は、里のお母さん特製そばドーナッツとお漬物、竹ぬか床で漬けた漬物、もっちりおいしい天野米でおそばを食べました。
 私もいただきましたが、大変おいしゅうございました。

 天野産紅はるかの干しイモ、竹パウダーぬか床も販売いたしました。

 ご興味のある方は、天野の里づくりの会まで。

 協力隊(ど)
Date: 2018/02/02(金)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND

│ 里づくりの会ホーム │
021445
[TOP]