和歌山県伊都郡かつらぎ町、天野の里づくりの会からの便り。
タイトルをクリックすると記事へ移動します。


和歌山県緑化功労賞を受賞しました  2018/05/29(火)
初夏の趣  2018/05/06(日)
見回り  2018/05/01(火)
天野敬老会  2018/04/22(日)
花盛祭 - 丹生都比売神社  2018/04/15(日)


和歌山県緑化功労賞を受賞しました
 天野の里づくりの会が、和歌山県緑化功労賞を受賞しました!!
 和歌山県緑化功労賞は、「和歌山の森林や樹木を守り育てる条例」に基づき、森林や樹木の保全と育成に特に功績の有った個人や団体が表彰されます。
 当会の、丹生都比売神社およびその周辺の保全、町石道の森林保全、耕作放棄地を活用した体験農業などの活動が認められ受賞に至りました。
 天野の里づくりの会活動の励みとなりました。ありがとうございました。

 同時に受賞されました、「熊野百間渓谷自然学校」さん「ユニチカユニオン」さんもおめでとうございます。

 和歌山県緑化功労賞に熊野百間渓谷自然学校など3団体
 https://wbs.co.jp/news/2018/05/09/118398.html

 「わかやま森林と樹木の日」記念、緑化表彰と植樹(写真付)
 https://wbs.co.jp/news/2018/05/20/118768.html

 協力隊(ど)
Date: 2018/05/29(火)


初夏の趣

今日は、来るホタルシーズンに備えて、天野地内の主要河川の草刈りです。天野区民総出の大仕事です。ホタルまでは、約1か月。今年のホタル観賞会は、6月9日です。それまでには刈った草も伸びますが、ホタルの産卵にはちょうど良いと思います。ただ、観賞に来られる皆様には、できたら長靴を準備いただけたらと思います。草むらには、マムシがいます。サンダル履きや、短靴での観賞は危いです。最近の観賞会は、非常に人気が高くて、定員オーバーとなります。お出でいただく皆様は、マナーが良くて、ごみのポイ捨てなど全く見られません。感謝、感謝。ホタル観賞会の詳細は、「天野の里づくりの会」のホームページをご覧ください。BY孝大
Date: 2018/05/06(日)


見回り

里づくりの会は高野山町石道の保全活動を行なっています。会員が交代で見回り、倒木の撤去やゴミ拾いなどをしています。今月はシノブ&アッキー・チームが当番です。

里から八丁坂を登ると石造りの二ツ鳥居が建っています。足元には白いツツジが満開でした。

二ツ鳥居から九度山方面に町石道を少し下ると、ギンリョウソウ(銀竜草)があちこちに顔を出していました。

町石道の中でも天野付近はほぼ平らで明るい雑木林の気持ち良い山道です。これからのシーズンぜひ歩きにおこし下さい。
Date: 2018/05/01(火)


天野敬老会

 4月22日、天野地区敬老会が盛大に取り行われました。
 敬老会は、1年健康で過ごせたこと、また1年健康で過ごせるように、長寿を祝うための会でございます。
 天野には、えぇ!?そんなお年なんですか??というぐらいお若く見える方が敬老会に入っておられたりします。天野が本当によいところだとわかりますね。
 それにしても、みなさん楽しんでおられて何よりです。
 写真からお分かりいただける様に、切り盛りしていただいている婦人会の皆さまのセンスはピカイチでございます。
 どうぞ末永くお元気で。

 協力隊(ど)
Date: 2018/04/22(日)


花盛祭 - 丹生都比売神社

 4月15日、丹生都比売神社にて花盛祭が盛大にとりおこなわれました。
 今年はハナモモの開花が早かったため心配されておりましたが、生産者様のご尽力によりきれいなハナモモとバラが見られました。
 花盛祭は、ご祭神に花を供え春の訪れを寿ぐお祭りで、丹生都比売神社の春の大祭となります。
 午前は祝詞奏上、浦安の舞を舞います。
 午後には、渡御の儀が行われます。渡御の儀は、鎌倉・室町時代、神輿行列が和歌山市内の和歌浦にある玉津島神社までご巡幸した「浜降り神事」が起源となっています。
 最後は恒例のモチまきです。

 (写真)一本歯下駄で輪橋を渡るのが大変そうです。

 協力隊(ど)
Date: 2018/04/15(日)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND

│ 里づくりの会ホーム │
045378
[TOP]